1512円 創業慶応元年、一子相伝を守る千枚漬本家の逸品をどうぞ 【千枚漬曲物6.5号】販売はじめました 京つけもの聖護院かぶら ギフト 発祥の店 食品 漬け物・梅干し・キムチ 漬け物 塩漬け 創業慶応元年 一子相伝を守る千枚漬本家の逸品をどうぞ セール開催中最短即日発送 千枚漬曲物6.5号 販売はじめました 発祥の店 ギフト 京つけもの聖護院かぶら 京つけもの聖護院かぶら,/freesilverism684137.html,happy-sprout.net,食品 , 漬け物・梅干し・キムチ , 漬け物 , 塩漬け,1512円,ギフト,創業慶応元年、一子相伝を守る千枚漬本家の逸品をどうぞ,発祥の店,【千枚漬曲物6.5号】販売はじめました 京つけもの聖護院かぶら,/freesilverism684137.html,happy-sprout.net,食品 , 漬け物・梅干し・キムチ , 漬け物 , 塩漬け,1512円,ギフト,創業慶応元年、一子相伝を守る千枚漬本家の逸品をどうぞ,発祥の店,【千枚漬曲物6.5号】販売はじめました 創業慶応元年 一子相伝を守る千枚漬本家の逸品をどうぞ セール開催中最短即日発送 千枚漬曲物6.5号 販売はじめました 発祥の店 ギフト 京つけもの聖護院かぶら 1512円 創業慶応元年、一子相伝を守る千枚漬本家の逸品をどうぞ 【千枚漬曲物6.5号】販売はじめました 京つけもの聖護院かぶら ギフト 発祥の店 食品 漬け物・梅干し・キムチ 漬け物 塩漬け

創業慶応元年 一子相伝を守る千枚漬本家の逸品をどうぞ セール開催中最短即日発送 千枚漬曲物6.5号 販売はじめました 発祥の店 ギフト オープニング 大放出セール 京つけもの聖護院かぶら

創業慶応元年、一子相伝を守る千枚漬本家の逸品をどうぞ 【千枚漬曲物6.5号】販売はじめました 京つけもの聖護院かぶら ギフト 発祥の店

1512円

創業慶応元年、一子相伝を守る千枚漬本家の逸品をどうぞ 【千枚漬曲物6.5号】販売はじめました 京つけもの聖護院かぶら ギフト 発祥の店



千枚漬の名前のとおり、透けるほど薄く切った聖護院蕪の食感を
壊さないようにやさしく漬けました。
品のよい甘酸っぱさと昆布の風味が豊かな当店の看板商品です。

3月20日まで◆冬の醍醐味、旬の味◆秋冬限定◆これが本家の千枚漬。
保存を前提としたお漬物とは違い、「京料理みたいなお漬物」とも
呼ばれるほどに繊細かつ新鮮さが身上です。ご家庭用として、
着荷頃が一番美味しくなるように調整して出荷しています。
そのため賞味期間が短めになります。商品の性質上、ご了承くださいませ。

土から作る手作りの味

京野菜である千枚漬の聖護院蕪、
彩りを添える壬生菜。
その種まきから収穫までを
一貫して契約農家のかたがたにお任せしています。
ずっしりと持ち重りのする肌理の細かい蕪は、
大切に育ててもらうからこそのもの。

昆布・塩・砂糖、そしてお酢。
千枚漬に欠かせないこれらの味のベースもまた、
昆布屋さんに、問屋さんに、お酢屋さんに相談を重ね、
ええ味のもんを選りすぐってもらっています。

大藤の素材は
長いお付き合いと信頼の置ける
プロたちに支えられています。

旬のもんは旬に食す

食卓から季節感が薄れたといわれて久しい現代。
けれど、大藤の千枚漬をお出しできるのは材料となる聖護院蕪の収穫のできる季節だけ。

素材のプロたちが吟味して揃えてくれた材料は
熟練の職人たちの手で、
新鮮なままに薄く削られ下漬けされていきます。
ひとつひとつの工程にしっかり手をかけ気をかける。
そして
創業以来、一子相伝で引き継がれた味を守る
五代目当主の手で仕上げられ、
はじめて大藤の味となります

季節に逆らわず、旬の時期に旬のものを食す。
一番簡単そうで一番難しいもの。
大藤の千枚漬には、それがあります。

創業慶応元年、一子相伝を守る千枚漬本家の逸品をどうぞ 【千枚漬曲物6.5号】販売はじめました 京つけもの聖護院かぶら ギフト 発祥の店

News

2021.10.08 IR

新市場区分における上場維持基準への適合状況に関する一次判定結果と プライム市場基準充足への取り組みについてのお知らせ (124KB)

2021.10.08 企業

農業資材EXPO2021出展に関するお知らせ

2021.10.05 IR

自己株式の取得状況に関するお知らせ(会社法第459条第1項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得) (116KB)

新中期経営計画(2021-2023年)

philosophy

食糧増産技術(アグリテクノロジー)と真心で世界の人々に貢献します

食糧増産技術(アグリテクノロジー)

弊社では、世界の食糧増産に貢献する製品開発を行っています。
3つの「アグリテクノロジー」を極め、世界に普及させるために、社員自らも栽培に挑戦する会社です。

防除技術

2拠点の研究体制(鳴門・インド)高安全性・新規有効成分探索

施肥灌水技術

栽培技術 水耕栽培肥料 国内シェアNo.1

バイオスティミュラント

環境・病害虫に対し作物の免疫力を高める生物多様性の尊重

  • 食糧増産が必須
  • エネルギーの大量消費
  • 自然破壊

SDGs・CSRへの取り組み

  • 食糧増産が必須

    農薬使用による薬剤耐性の発生

    新規開発を行っている農薬メーカー
    は約千社の中で日欧米の20数社

    新規薬剤開発防除技術

  • エネルギーの大量消費

    地球温暖化
    局所的な気候変動

    作物へのストレス増大

    作物の免疫力の向上バイオスティミュラント

  • 自然破壊

    砂漠化・塩害・水質汚染
    世界の土壌の3割が劣化

    必要最小限の水と肥料施肥灌水技術

OATアグリオグループの企業活動そのものが、SDGsへの取組みです。
『アグリテクノロジー』を普及させることが“環境保全”・“資源効率の改善”・“飢餓撲滅”に繋がります。

取り組み事例

CSR基本方針の下、主に鳴門市内の小学生を対象に「栽培の楽しさを知ってもらうとともに、植物について学習する機会を設ける」をテーマとして栽培学習会や栽培研究センター見学会を実施しています。

海外展開

弊社は3つの「アグリテクノロジー」を軸に、グローバルな視点で製品開発を行っております。
国内外の関連会社と共に海外展開を加速、世界の食糧生産に貢献します。

PICK UP